読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の恋愛理論(必勝法)

このブログでは、アラフォー男の皆さんが楽しくアラフォー恋愛生活を送るために参考になる話を書いていきます

婚活パーティ「シャンクレール」の活用方法

先日ポストした婚活パーティ「シャンクレール」。自分自身がプレイヤーとして活動をはじめた当初はほぼ毎週、多いときは週末4回程度参加していたこともあり、かなりシャンクレールのことはわかっているので活用の方法についてアドバイスしたい。

 

kk555-konkatsu.hatenablog.com

 

私が参加したイベントは主に新宿と銀座だが、勝率は新宿のほうが圧倒的に高かった。また、会場の場所だけでなくどの時間帯に参加するかも大切で新宿の週末の17時半くらいのものが参加者も多くお勧めだ。アラフォー男は銀座はやめといたほうがいい。

 

私が活用していたのは、以下のテーマのパーティ。年収700万円というのはこの手のパーティにしてはハードルが低いがこれでも何も無いよりは女性が呼べるのか幾つかのテーマに参加したがこれは比較的参加人数や質は悪くはないと思う。(年齢確認はあまり厳しくないけれどさすがに20代限定のものには参加は難しいだろうしね…)

 

《男性年収700万円以上/ハイステータス編》
『♂医師・弁護士・年収700万…』プレミアムPARTY

新宿2会場 11月19日(土)17:30~ | 婚活・お見合いパーティー シャンクレール

 

f:id:KK555:20161115231625j:plain

 

そして、イベント参加の際には以下のサイトに紹介されている自己紹介カードの書き方に工夫をする。”落とし穴”をうまく作るのだ。「これって?(笑)」というようなツッコミどころ満載の自己PRをカードに落とし込もう。

 

chaneclaire.web.fc2.com

 

だって一人あたり2〜3分。つまらない自分の自己紹介よりも「世界中旅行してきた男だよ」とか「iPhoneがでたら毎回初日に並んでて僕ってよくニュースにでてるんだよね」とかその後の自由時間で「世界旅行さん!」とかからかわれるくらいの面白いフレーズ、エピソードを用意しよう。(あまりに嘘だとだめだけど大げさにいうのはありです。)

 

また、話をする時も短期間なので演技は大切。相手の話をうまく聞いてあげる(ふりをし)たり、話すのが苦手な子にはリードしてあげる。

 

私はこれがプレイヤーになるにあたっての訓練のように考えていたので一度、ずっとうつむいたままで来る男性だれとも何も話さず(何しに来ているんだろう。。。)男が怒って反対向いて座っていた様な女性にも一方的に優しく話かけることで少し回答をもらったりと心を開かせ、第一印象カードで自分を指名してもらうというくらい、どの女性も落とす!という心意気で一つ一つの会話をこなしていた。(その後フリータイムで全くその子のところにもいかず声もかけなかったら貞子のような感じで恨めしそうにこちらを見ていたが。。。)

 

また、最後に、前回のポストで書いたようにこれらの婚活パーティは途中退席ができないので拘束時間が長い。そして、いいと思う女の子がいないと本当に面倒くさいことになる。一つの手はトイレに行くふりをしてそのままでていく、ただしこれは荷物がない人しかできないので(荷物持ってトイレ行ったら会場外にあることが多いのでバレます。。。)どうしようも無いときは同性の友達作りをしましょう。

 

アラフォーのプレイヤーの問題は一緒に戦える同士がなかなかいないこと。結婚してたり、もう完全に戦場からリタイヤ状態で戦えない状態だったりと気の合う同士が見つかりにくい。

 

なので、良さそうな人がいたら声かけちゃいましょう。「他にいいパーティとかあります?」と会話をはじめるてLINEの交換しておくとタワマンパーティなんか紹介してくれて一緒にいったり、合コンに呼んでくれたりと世界がひろがることもある。せっかくお金も時間も使うわけだから最大限活用してだめなら次につなげていこう!