読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の恋愛理論(必勝法)

このブログでは、アラフォー男の皆さんが楽しくアラフォー恋愛生活を送るために参考になる話を書いていきます

アラフォー女性はオワコン?底辺?

刺激的な題名だと思われたかもしれない。ただしこれは真実だ。アラフォー女性はオワコンであり底辺でもある。

 

ただし、これは婚活市場に限っての話だ。仕事で活躍して評価を受けて稼ぐアラフォー女性もいれば、仕事以外でも芸術等の分野で活躍するアラフォー女性などアラフォーの女性が何も価値がないというわけではない。

 

f:id:KK555:20161024225959j:plain

 

しかし、婚活市場はアラフォー女性には厳しい。先日、自称婚活コンサルタントの私から話を聞きたいと友人の紹介で話を聞く機会があったが、彼女が入るかどうかを検討しているという結婚相談所の良い評判を伝えて頑張ってくださいと励まして簡単に切り上げた。

 

なぜならどうしようもないから。。。ガンの末期患者にあなたはもうどうしようもないですから諦めてくださいという勇気は私にはない。

 

厳しい現実をいうと婚活市場においてアラフォー女性への需要がそもそもないのだ。結婚相談所であれば検索機能がついておりその中には女性の年齢も含まれる。30代の人であればもちろん20代から高くても30代前半くらい。その上の年令であれば、、、と思いきや、アラフォー男性もこの30代の男性と同じ様な年齢を希望する。そして50代であっても30代前半くらいだ。

 

ナチュラルな出会いであれば条件を見る前にその人に対して好意を持つこともあるが、婚活の活動の中心であるお見合いではまずはスペックありき。どんな仕事、どんな両親、年齢、収入などを総合的にみながら判断をしていく。ただし、男性が見るのは単純で主に顔写真と年齢。他の条件はこの2点がクリアーできて初めて参考までに見る程度。

 

また、子供が欲しいと思う男性はアラフォーの女性は選ばない。倖田來未の「35歳超えると羊水が腐る」発言が炎上したことがあったが子供が欲しいと思う男性にはアラフォー女性は選ぶ理由がない。

 

では、どうすればいいのか?簡単な方法としては低スペ男を選べばいい。でも、それが嫌だったから結婚できないんでしょ?誰でもよければ結婚なんて簡単だ。けれども、様々な理由をつけてそうできなかったのは男を選り好みしていたから。

 

じゃあどうしたら?もう一つの回答は60代前後の男性を選ぶことだ。女性は自分より2~3歳位上の男性がいいなと婚活を始める人が多いらしいが、自分より2~3歳位上の男性はアラフォー女性を結婚相手として見ていない。

 

厳しい話かもしれない。でも、結婚を諦めるというのも一つの手だ。割り切って自分の今後の人生をどう楽しんでいくかということを大切にするということに気持ちを切り替えて日々の生活をしていくとでより人生を楽しむことができて結果的にうまくいくということもあるかもしれない。

 

まだ30歳手前の女性で本当に結婚したいという人はすぐに婚活をすることをおすすめする。まだまだ大丈夫!なんてことは全くない。アラフォーになってしまうと本当にオワコン、打つ手なしですよ!