読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の恋愛理論(必勝法)

このブログでは、アラフォー男の皆さんが楽しくアラフォー恋愛生活を送るために参考になる話を書いていきます

今時電話?古臭いお見合いルールは改めるべき

いくつか結婚相談所の会員になっているが、そのうちの結婚相談所の一つは一度お見合いをしてお互い連絡先を交換したいということになると電話番号が送られてルールでは連絡先を受け取った日に男性から電話をしないといけないということになっている。

 

でも、今時なんで電話なんてしないといけないの?

 

f:id:KK555:20161125223338j:plain

 

個人的に振り返ってみても女の子に電話をしたことなど一年で数回あるかない程度。LINEかメールで済ませてしまうので大学生時代のような彼女と長電話みたいなことはここ数年一度もしたことないし、そもそも電話番号自体聞いたことがない。(メールで教えてもらっても連絡先にそもそも登録してないし。。。)

 

これって自分だけなのだろうか?いや、LINEなど色々なコミュニケーションツールがある今の時代で成立したから電話しろって少しおかしくないですか?

 

そもそも、自分が電話をかける時って仕事の合間は無いだろうから夜になる。夜遅くまで働いている人は、夕方会社の廊下か人気のないところに19時位に「もしもしKKです。昨日はありがとうございました。。。」とかやらないといけないのだろうか?

 

女性の立場で考えてみても次の日に他の男性とお見合いしているかもしれない、また合コンやパーティに参加しているかもしれない。そんな時に男からの電話なんて迷惑以外なにものでもない。

 

なので、私は現在LINEで電話番号検索というのがあるので受け取った番号があればLINEで、なければショートメッセージを送っている。

 

怒られたことは1回しかない。返事こないなあ。まあいっかとほったらかしてたら、ショートメッセージが届いて無くて連絡してないということで相談所から怒られたくらいだ。

 

結婚の相談所のお見合いのルールは実はいっぱいあるのだけれどこれはその中のほんの一つ。他にも服装等面倒くさいルールが多い。でも、人々の生活も感覚も変わってるのにいつまでこんなルールにこだわっているんだろう。

 

中の人が古臭い頭の固い人が多い業界というのもあるんだろうけど変わるべき。新しい人が入りづらいというイメージをもつとよくないですよ。

 

最初の連絡はLINEかショートメッセージで!時代にあったルールに改めて欲しい。