読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の恋愛理論(必勝法)

このブログでは、アラフォー男の皆さんが楽しくアラフォー恋愛生活を送るために参考になる話を書いていきます

婚活成功の鍵は、「大人」になること?

お見合いで出会う女でうまく説明できないが嫌なタイプというのがいる。まあまあ外見はいいのだけど決してその後に進みたいと思わない。

 

何なんだろうなと思っていたら愛読誌の東京カレンダーに興味深い記事を発見。

 

”婚活成功の秘訣は、「大人」になって、割り切ること”

 

tokyo-calendar.jp

 

”「まぁ、何かあったにせよ、相談所を使って婚活をしている方というのは、同時進行で複数とマッチングを行うのは普通のことなんです。受験や就職活動と同じです。だから、杏子さんもそこは割り切って、きちんと活動してください。」”

 

 

f:id:KK555:20161014235258j:plain

 

結婚相談所では『本気交際』というステータスでは一人のみだが、『交際中』というステータスは単にお見合いを一回してお互いいいなと思って連絡先を交換しただけなので何人とも『交際中』のステータスにすることができる。

 

相談所のアドバイザーからも確保した相手に満足いかず6ヶ月キープしてお見合いをしまくり結局キープ君と結婚した女の話などを聞いていたが、この”大人な女”というのがどうも私は好きではないようだ。

 

大人な女は、言葉の節々にその大人な感じが滲みでてくる。以下の記事にある”恋愛感情を挟まない(挟んでいない)”ことがわかるのだ。

 

"「そんなにショックを受けないでください。一定以上の男女が婚活を成功させたい場合は、変に恋愛感情を挟まない方が、成功率は高いんです。年収、職業、外見で条件を絞るのだって、その一環ですよ。よく言われますが、少なくとも相談所では、恋愛と結婚は別物です。」 "

 

80歳まで生きると考えると女性に取って結婚は就職以上に重要な生きるための手段である。そのため、学生が就活で必死に頑張るように婚活女はこの婚活という活動の中で条件のいい相手にあの手この手を使って結婚を迫ってくる。

 

それがつまらないし嫌なんだよね…。個人的には大人な女よりも恋愛体質で恋は盲目で突進してくる女性のほうが好感を持てる。そもそも計算している感が出まくっている女なんてわかるからこちらとしてはうまくそこを利用して目的を達成するだけ。

 

個人的には恋愛体質な子には頑張ってもらって恋愛感情が高まって盛り上がっちゃった婚をしてもらいたい。人生なんでも計算通りにはいかないし、一度の人生、恋愛も楽しまないとね。