読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の恋愛理論(必勝法)

このブログでは、アラフォー男の皆さんが楽しくアラフォー恋愛生活を送るために参考になる話を書いていきます

アラフォー男が絶対に買ってはいけないコスメ ~ BULK HOMME(バルクオム) ~

アラフォーになったのでこれからはお肌のケアに男性コスメでも、、、と思い購入するコスメを決めるため「男性」、「おすすめ」、「コスメ」となどキーワードを入れて検索して出てくるのがこちらのBULK HOMME(バルクオム)。

 

bulk.co.jp

 

私が被害に合いそうになったので声を大にしていいたいがこの化粧品だけは絶対に買ってはいけない

 

私自身この化粧品を試していないので本当にこの化粧品自体がいいのか悪いのかは正しいコメントはできない。

 

ただし、この会社の販売方法が非常にずる賢く、悪徳な詐欺に近い商法で不信感ゆえにこのような主張をしている。

 

化粧品を買ったことある人であれば、最初のお試しとか、体験版が一般の感覚だと思う。ところが、この会社では勝手に毎月のコースになるのだ。

 

1コインで、500円ではじめられると大きく表示しながら、このスターターキットを申し込んだ瞬間に、500円+4回縛りの定期コース(1回分7200円)に自動加入になるため、実質3万円近い金額を負担しなければならなくなる。

 

500円+(7,200×4)=29,300円(税別・送料無料)

 

つまり、「500円でまずはお試し♪」なんて軽い気持ちで始めるものではない。スターターキットだけでその次の定期コースが来るまでであれば解約とあるが、そこで解約をすると解約料と「500円で提供していたのはその後の4回の定期コースを申込が前提だから」とスターターキットとの差額分数千円が要求される。

 

定期コース発送までに解約すれば500円だから、、、と途中でこの悪どい自動定期コース移行を軽く見ていたが、そもそも電話でしか解約できず、その電話もなかなかつながらない、またつながっても対応者が出るまでにえらい時間がかかると最悪な体験だったのでここに書いた。

 

商品自体がすばらしいものであればこんな売り方をしなくても他社同様に500円くらいで初回販売して購入者に自発的に定期コースへ申込をさせるべき。こんな売り方していること自体で商品に自信がなくこの悪どい仕組みで儲けようとしているという魂胆がコールセンターの担当者と話をしている時に透けて見えて私はスターターキット含めて解約をした。(つまり、費用はゼロ。)

 

個人的には新しいコスメは基本は雑誌で知って、興味があればユーザーの口コミをネットで調べるということをしており、今までコスメを選ぶのにネットを使っていなかったが今回はネットで調べて大失敗…

 

↓ちなみに元凶はこのサイト↓

t18stellamaris.com

(以下引用)

ーーーーー

圧倒的1位 BLUK HOMME バルクオム 3点セット

バルクオム

デキる男ならまさにこれ!という本質のケアを掲げる大人気のバルクオム。

数々のメディアでも取り上げられ、プロの美容家にも愛用者多数という点が商品のクオリティーの高さを示しています。オールインワンではなく洗顔料・化粧水・乳液の3点セットです。

テカり・肌荒れ・ベタつき・肌の老化による老け顔などあらゆる男性の肌トラブルを改善できるスキンケアアイテム。

おすすめポイントですが

  1. 奇跡の生命力と言われる希少なリンゴ幹細胞成分に由来する圧倒的保水力
  2. 雑誌でも多く取り上げられ、美容の現場でも使用されている
  3. 1%の成分までこだわりぬいて男の肌の徹底的に合うように配合された処方
  4. 起業家・実業家・経営者などデキる男性に圧倒的に人気である

です。品質が高いというのは説明するまでもありません。

バルクオム メディア

【今、最も話題のメンズコスメとして各メディアで取り上げられています】

有名人でいうと数々の芸能人を手掛け雑誌の表紙のヘアメイクなども担当する美容師 木村直人さんも愛用。自ら執筆されているヘアメイクブックにもおすすめのスキンケア用品として掲載されています。

また公式ページにも掲載されていますが、多くの社会的地位の高い男性(いわゆるデキる男たち)の支持も圧倒的です。美容師をしていても感じますがこういった方達は常に身だしなみにも気を使っており、髪や肌・歯など総じてキレイなことが多い。

やはりプロも認める。という所にかなりの価値感を感じるアイテムです。初回は500円から始められるというポイントも嬉しいですね。

ーーーーー

少し位高くても定番の資生堂、アラミス等で実際に試していいものを使い続けるほうがいいなと痛感。

 

ちなみに、解約の電話で担当者にブチ切れたりしながら昼間の貴重な30分が失われました…。このコスメだけは買うのをやめときましょう!