読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の恋愛理論(必勝法)

このブログでは、アラフォー男の皆さんが楽しくアラフォー恋愛生活を送るために参考になる話を書いていきます

アラフォー男が使えるコスメ② 〜 日焼け止め 〜

アラフォー男にとって出会いの数を増やすと同時に自分磨きも欠かせない。そんな自分磨きで欠かせないアラフォー男の必須コスメを紹介していきたい。 今回は日差しが強くなってることもあり、メンズも使える日焼け止めを紹介したい。紫外線はシミ、皺、たるみ…

結婚できない女 〜 話を聞かない女 〜

容姿がよくてそれなりに外見が良ければいいのかと思っていたけど、最近出会った女性は20代後半だけど全く興味が持てず全然ダメだった。 何故だろうと考えてみたところ、理由は簡単でこちらの話を全く聞いてないのだ。もちろんコミュ障ではないので会話のキャ…

アイドルファンの心理とは?

”女子アイドル刺され重体”とおぞましい事件が世間を騒がしているが、なぜ手の届かないアイドルなんかにそんなにはまるのか私自身は正直理解ができない。 たまたま先日そんなに有名ではないけれどタレント業をしている女性と楽しく飲む会があり、「ファンと付…

高橋メアリージュンのお試し同棲生活で見つけた一緒に住みたいと思う女

「どんな女性がタイプ(好き)なんですか?」お見合いの時によく聞かれる質問の一つがこれ。毎回「特にない」とか、「優しい人」とか適当な答えでごまかしているが、実はこれまで特に好きな女性がどんな人なのか真剣に考えたことがないから自分でも言葉にでき…

婚活・恋愛のグローバル化

「就職活動は恋愛に似ている」と言われるけれど婚活も恋愛に似ている。特に結婚相談所、お見合いを通じた婚活は男女のスペック(レビュメ)を事前にシェアしてからアプローチをするという点でより一層就職活動に近いものと言えるだろう。 人材のグローバル化に…

好きな男か?結婚デキる男か?

『好きな男か?結婚デキる男か?』 「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の第3話を見ていて印象的だったセリフだ。 私のように300回以上もお見合いをしているとこのセリフについても考えさせられる。 お見合いでは条件で相手を選んで会うことがで…

離婚について考える

本当に結婚したいのか? 結婚すると決めたら簡単だけど離婚は本当に困難。本当にその人と結婚するのか?そもそも本当に結婚したいのか真剣に考えたほうがいい。 アラフォーバツイチ男にとって”付き合う”という言葉は何も意味がないけれど離婚の際の大変さを…

アラフォー男が使えるコスメ① 〜 育毛剤 〜

アラフォー男にとって出会いの数を増やすと同時に自分磨きも欠かせない。そんな自分磨きで欠かせないアラフォー男の必須コスメを紹介していきたい。 第一弾は育毛剤。ハゲ散らかしてモテるアラフォーもいるかもしれないがほんの特例。抜け毛の被害は最小限に…

32歳超えのアラサーは鬼門!?

最近よく考えることがある。アラサー女、特に32歳を超える女性に行く(アプローチする)意味があるかということについてだ。 アラフォー男にとってもちろん20代前半より30歳の女性のほうがアプローチはしやすい。若さゆえ直感で付き合う20代に比べ、頭で考えて…

【突撃レポ!】En COUNTERに行ってみた

友人に聞いて気になっていたEn COUNTERに行ったみた。 En COUNTERは会員制の出会えるJazz Lounge Bar。 インターネットで調べてみるとTrialプランとして1万円で体験できるキャンペーンを実施していたので行ってみた。 www.en-counter.jp このキャンペーンの…

お金で現れるおとこの本性

本日は久々に20代前半の女の子たちとフィールドワーク(合コンとも言う…)。 会話が盛り上がっていて「お金のあるイケメンだと遊ばれそうで怖い」という女子達に対してお金持ちそうな年上の男性の言った言葉が印象的だった。 「お金があるとその人の本性が現れ…

自分の価値を知ることの重要性

「私は今年26歳。自分の価値は今が一番高くて今後は下がっていくだけだから必死なの!」 ある婚活お見合いパーティに参加し始めてすぐの時に出会った比較的綺麗な女の子から言われた言葉だ。26歳で結構可愛かったから「こんなとこ来ないでも出会いなんてある…

アラフォー高スペ女の婚活における低スペ化

今日は『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』の放送日! 今回の第2話には中谷美紀の演じる女性みやびが今まで医師になって開業するまでこんなに頑張ってきたのに同じ年の高スペ男はモテて、自分みたいな頑張ってきた高スペ女がなんでモテないのか…

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」

本作は「LOVE理論」の著書で知られる私が敬愛する水野敬也の「スパルタ婚活塾」を原案にしたドラマだ。 スパルタ婚活塾 作者: 水野敬也 出版社/メーカー: 文響社 発売日: 2014/07/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (7件) を見る 中…

交際を成立させるためのコスパにいいルーティーン

以前の記事で紹介した通り、一般的な結婚相談所では男性が女性とお見合いをするまでの費用は以下のようになる。 女性へのお見合い申込費用: 2,000円 成立料: 5,000円 つまり、一人の女性とお見合いをすることが決まった場合7,000円かかる。そして、いざお見…

出会いのプラットフォームにおける結婚相談所の役割とは

結婚相談所に関連する話を今まで色々と紹介させてもらった。これは、アラフォー男の出会いの手段として、結婚相談所が果たす役割は非常に大きいからだ。 もちろんある程度のステータスがあるという前提はあるけれど、出会いのプラットフォーム構築に結婚相談…

結婚相談所のお見合い写真のパネマジ対策

待ち合わせ場所にて、、、 女「KKさんですか?」 KK (なんだこのブス。。。) 「え、そうですけど、、、」 女「(苦笑いしながら、、、)今日お見合いのお約束していた◯◯です。。。」 KK (えっ。。。えーーーーーーーっ!!!) 「あ、そうなんですね。。。」 気…

結婚相談所の選び方

「カウンセリングに行って担当の人が感じが良かったから。。。」 お見合いした女性に対して「なんで今の相談所選んだの?」と聞いた時によく聞くのがこの回答。 でも、男性の立場から選ぶ場合にはこんな理由で選んでは絶対に駄目だ。 結婚相談所を選ぶ基準は…

番外編 ~結婚できる人、できない人~

本日は結婚ができる人、できない人について書きたい。 300回以上お見合いを経験してその中で結婚ができる人、できない人というのがわかってきた。この場合の結婚ができないというのは結婚相談所に入会して例えば半年以内に成果を出せるかどうかということだ…

結婚相談所の仕組み

結婚相談所とググると様々な会社が紹介されると思うが、基本的にサービスはほぼ同じ。 結婚したい男性、女性に対して結婚につながる出会いを提供してくれるサービスだ。 具体的なサービス内容はおおまかにいうと以下の3つ。 出会いの機会の提供 お見合いの…

アラフォー男の出会うためのサービスとは

世の中お金次第。出会うためのサービスも金さえ払えば様々なものがある。簡単に例を挙げると、、、 友人・知り合いからの紹介 個人の主催するパーティ 婚活パーティ ステータスパーティ 結婚相談所(お見合い) 相席屋 合コン 出会いアプリ 婚活アプリ キャバ…

質の高い出会いの回数の増やし方

2年間で投資額は約600万円! 出会いのプラットフォーム構築に向けて私が最初に試してみたのが出会いパーティだ。その中には、たくさんの男女が会場に集まりドリンクと軽食が並んで後はよろしくという形式のものもあれば、司会者の案内とともにプロフィールカ…

女の子を落とすということをもう少し深く考えてみよう

まず、女の子を落とすということをもう少し深く考えてみたい。女の子を落とすという過程を要素分解して数式として考えてみる。数式にすると 女の子を落とす = 出会いの回数 x 落とすことができる確率 となる。つまり、どんなにイケメンで女の子の扱いがうま…

アラフォー男の皆様へ、はじめに

2年間で約600万円。 安いレクサスやベンツなら十分買えてしまう金額だ。僕は2年間でこのお金を使うことでアラフォー男の自分が若い女性と絶えず新しく出会い、お付き合いをするためのプラットフォームを創り上げた。 2年前、僕は離婚をしてまた独身貴族とな…